ぶっちぎるぜ!!〜Which are you ?〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ものを教えるということ 四

<<   作成日時 : 2005/08/10 21:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まぁ、いつもの通りだったんで特に書くこともなく。少なくとも速さの問題とかは
大分解けるようになってたんで、それだけでも十分な進歩ですね。ちょっとした例え話を。

貴方は今、ある一本道を歩いて、先に行かなければならない。
だけど1km先に扉があって、鍵がかかってることを貴方は知っている。

貴方はどうします?諦めて立ち止まりますか?それともとりあえず扉の前に行きますか?
諦めて立ち止まってしまうのもそれは致し方ないことでしょう。疲れますしね。

でも、もしかしたら道の途中で鍵が落ちているかもしれない。不意に自分のポケットに
鍵が入っていたことを思い出すかもしれない。そう、あくまでかもしれないの連続。

けれども、立ち止まったらそこで終了。歩けば疲れるけど、扉の前にたどり着く頃には
扉は開くかもしれない。開かなくても、何か得るものがあるかもしれない。

さて、貴方はどうします?諦めて立ち止まりますか?それともとりあえず扉の前に行きますか?

なんだかよくわからないたとえ話で、今日は終了。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ものを教えるということ 四 ぶっちぎるぜ!!〜Which are you ?〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる