ああ、ウルットッラ!ヒ~ロ~ ~ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟~

と、いうわけで、昨日見てまいりましたメビウス映画の感想でございます。
テレビの方は、先週と纏めて別記事で。前置きはこの辺で、どーんと行きましょう。

映画「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」
実に素晴らしい!まさにお祭り映画!、の映画。コレはウルトラマンを好きな人には、
是非観にいってほしい。特撮として好きで、ウルトラマン自体には特に思い入れがない
俺みたいな人間(子供の頃はライダーで育った人間なので)でも、ミライとハヤタ達が
出会ったシーンや会話したシーン、そしてウルトラマンが揃い踏みしたシーンは、
もう鳥肌立ちまくり。過去作を知っている人なら、俺なんかじゃ比べ物にならないくらい
楽しめるんじゃなかろうか。実際に、連れてった友達は過去の怪獣が出てくるたびに、
おぉ、アイツは…めっちゃ懐かしい!と反応してたし、隣の親子連れのお父さんが
子供に、「アレはガッツ星人だよ、そんでアレは、サラブ星人」「あれは~?」
「あれは…うーん、なんだったかな」みたいな感じで会話してて、非常に微笑ましく。
以前俺は、子供は過去の怪獣知らないわけだから、番組中で盛り上がっても、
子供にはついていけてないんじゃ?なんて言ったわけですが、いやはや失礼。
こうやって、ちゃんと過去のウルトラマンを見ているお父さん方の中には、
しっかりそこからコミュニケーション取ってる人がいるんですね。ちょっと感動した。

ストーリーとしては、お祭り映画らしく、伏線や謎と言ったような細かいものはなし。
勇気が力になる、という言葉を軸に、今のウルトラマンと過去のウルトラマンが、
お互いを助け合って強大な敵を倒す、という非常に痛快なストーリー。メビウスも
決して先輩達に助けられたり引っ張られたりするだけではなく、先輩達に影響を
与えたりしてて、非常に大満足だったかな。なんで、細かいストーリーに対する
感想は述べません。コレはもう観にいってもらうのが一番早いと思う。過去作と、
今のメビウスが好きな人、新旧ヒーロー競演が好きな人、それから、過去作しか
見てない人でも間違いなく楽しめると思う。コレは絶対に観にいくべし。

ぶちナビ

・メビナビ
映画の冒頭で予告の形でメビナビを導入したのは小技が利いてて非常によろしい。

・先輩達
ハヤタ、ダン、俺が知ってるのはこの二人だけだったんだけど、ジャック先輩や
エース先輩もカッコいい!未だ衰えぬカッコよさを備えてて、特にダンとヒデキが
渋くて渋くて!ハヤタは前作のマックスで出てはいたけど、ハヤタというよりは、
前作の長官みたいな柔和なイメージが強かったかも。でも素敵だったよ!
最後の変身を決意するシーンは感動モノ。最初の激闘も興奮しまくりでした。

・タカト君
また役者の子が演技上手くてねぇ。視聴者のお子さんが感情移入するための
お約束の子供視点用のキャラを超越して、ぶっちゃけ泣かされそうになりました。
勇気を見せたシーンもさることながら、やはり、頑張れ!ウルトラマン!の叫びは、
もうホントに今思い出しても震えが来る。応援されるヒーローって大好きなんだよね。
ミライを介した間接的なメビウスとの交流も心暖まり、存在意義のある子供と言える。

・アクション
プロレスよりは、CGを用いた空中戦が多め。こう聞くと、難色を示す人がいそうだけど、
いやいや、ミサイルを避けて空中を飛び交うウルトラ兄弟や、八つ裂き技で相手を
ズバズバ切り裂く兄弟はカッコよかったですよ。ちゃんと、地上でのプロレスファイトも、
見せてくれたんで俺は満足。ただ、タロウが光線撃つ時にCGだったのが、そこだけが
不満かも。やっぱ生身の映像じゃないと、表情とかが若干違ってくるかな、って。

・偽メビウス
そこまで贅沢なことやらんでも、と思った。対決は燃えたんだけど、もう少し、引きの
画でも違いがわかるようにして貰えるとよかったかも。俺自身もそうだけど、子供の
「こっちはどっち?」みたいに混乱する声が聞こえてきたので(笑)。しかしてアップ時に、
「あ!こっちは偽者!」「こっちが本物だ!」みたいな反応があって、面白かったな。

・過去怪人
ガッツ星人、サラブ星人、ナックル星人、テンペラー星人、ヤプール、かな?
知ってるのはガッツ星人しかいなかった俺ですが、友人は全部知ってた模様。
帰る時に、キラーザウルスとの戦いとかも含めて、色々レクチャーしてもらったよ(笑)。
そう考えると、親子で見に来てた家庭では、お父さんが子供に教えてたかもね。

・勇気
信じる勇気が力になる、最後まで諦めず、不可能を可能にする、
それが、ウルトラマンだ!
CMで使われてますが、是非劇場で見てください。最高に盛り上がります。

・ウルトラ兄弟揃い踏み!
ゾフィーとタロウが登場した時はまさにキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!ですよ。
もうね、コレは反則だと思う。カッコよすぎるもん。理屈なんか一切抜きでさ。
ウルトラマンが全部で7人ですよ。コレで興奮しないわけがないよ。

・BGM
各先輩達が話してるときに、それぞれの主題歌のアレンジBGMが流れたのが印象的。

・主題歌
うん、コレはよかった。どうして氷川きよしなのかはわからないけど。何気に出演。
あまりに唐突すぎる、出演させて見ました的出演に笑ってしまった。

・過去映像
途中途中で挿入されてました。ここでもやはり周りの反応が楽しい。しかし友人よ、
子供の頃見てたものをよくそこまで覚えてるな。俺が覚えてたのは、仮面ライダーの
名前くらいだったぞ。ロボライダーになるシーンとバイオライダーになるシーン、それから
橋の上で戦うダブルライダーは鮮明に覚えてたけど。印象深いシーンはやっぱあるか。

・ED
氷川きよしの主題歌とともに、宣伝で使われてる袴来たウルトラマン達の映像。
40th anniversaryのパーティかな?いきなり親父やキングが袴を着てて笑った。
しかして、コレまでのウルトラマンが勢ぞろいで、過去の役者もいっぱいいたよ。
アキコ隊員とか、過去の映像まで出しちゃって。映画に出てないのになぁ(笑)。
作中の映像と、袴着て談笑してるウルトラマンの映像を交互に出して、超豪華。
映像が出るたびに、ティガだ!ダイナだ!と大喜びの子供がいて、よくわかるな、と
いやさ、結構似てるじゃんその辺。一瞬で識別できる子供が凄いなー、と。
主題歌もフルで流れて、非常に堪能したスタッフロールでした。楽しそうだったなぁ。

・総括
先に述べたけど、まさにお祭り映画という感じ。ストーリーをいちいち噛み締めるより、
単純にヒーローの集合、復活、戦い、勝利を楽しむための作品かな。少なくとも、
それを邪魔するほどのストーリーの悪さはなく、むしろしっかり盛り上げてくれます。
後でDVDで、ってのもいいけど、是非とも劇場で、それもできれば、早い段階で、
子供もいっぱいいる休日に観にいって欲しいところ。カブトを見てた時は、真面目な
シーンで騒ぐ子供に苦笑したけど、今回は「タロウだ!」「ゾフィーだ!」と、嬉しそうな
反応が聴こえてくるのが楽しい楽しい。最後の戦いのシーンでは、のめりこんでるのか、
空気が違ったからね。子供の反応も映画の一部として楽しめるんじゃないかなぁ。

帰りに、劇場を出るまでの間、親に「あいつがこうなって、これがこうでね、どかーん!」
と、興奮しながら必死に親に説明してる子供がいて、非常に微笑ましかったしね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

てれすどん2号
2006年09月21日 01:13
僕も、子供の反応がおもしろかったです。ニセメビウスのときには、どっち、こっち言ってるのはどこも同じなようで(笑)過去のシーンには奥様&おとーさんがたが歓喜してらっしゃいました(笑)そういうのも含めて、感無量の映画だったと思います☆☆
王蛇RX
2006年09月21日 20:51
コメントありがとうございます。やはりどこも同じですね。サコミズ隊長より先に子供の方が偽者だ!と気づいてるわけで、GUYS隊員はちょっと情けないなぁ(笑)。子供は大騒ぎ、親御さんは感激。ウルトラ映画としては最高と言えるでしょうね。お父さん方が子供に怪獣やウルトラマンのことを教えてるのを見て、ウルトラの魂はこうやって受け継がれていくんだなぁ、とちょっと感動。また数十年後、今度は今の子供たちが大人になったときに、またこういう映画があるといいな、なんて途方もないことを妄想したりもしてます。

この記事へのトラックバック

  • 「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」

    Excerpt: ノスタルジーなどではなく、 私達の心にいつまでも輝き続けるヒーローを、 そして空に輝くウルトラの星を、 ご家族みんなで見に行きましょう Weblog: しんのすけの イッツマイライフ racked: 2006-09-20 03:56
  • 彼氏号泣のウルトラマン40周年記念映画

    Excerpt:  ウルトラマンシリーズ誕生40周年記念作品「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」を見に行ってきました{/hiyo_en2/}   下関では残念ながら上映していないので、小倉チャチャタウンのシネプレック.. Weblog: 日子のさらさら日記 racked: 2006-09-21 00:12
  • 「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」試写会 感動はあなたの目で。

    Excerpt: 万感の想い、本当に幸せですひと足先に観てまいりました「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」このブログをご覧になっているすべての方に観てもらいたいので、ネタバレを極限までさけてありのままに感動を伝えたい.. Weblog: 長江将史~てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ  racked: 2006-09-21 01:02
  • ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟

    Excerpt:  観て来ました~! ウルトラ兄弟を目当てに・・。 え?メビ君は?? え~と、そのォ・・・感想行きます。 ネタバレありますので、まだご覧になっていない方はご注意を!  .. Weblog: hobbies日記 racked: 2006-09-21 20:34
  • 【劇場鑑賞97】ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟(ULTRAMAN MEBIUS & ULTRAMAN BROTHERS)

    Excerpt: 宇宙最大の敵 復活! 迎え撃て、永遠のヒーローたち! 『メビウ~~~ス!! o(`0´)ノ 』 Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2006-09-21 21:11
  • 【ウルトラマンメビウス

    Excerpt: ネタばれ少々ありますので未見の方は御注意を。 お子さんと一緒に行こう、等と考えているお父さん、お止めなさい。え?つまらないから?とんでもない!逆です!というかリアルタイムで見ていた方、泣きますよ、泣か.. Weblog: Valiant Duet racked: 2006-09-22 02:56
  • 『シュワッチ!2万40歳』

    Excerpt: 今日は、2徹目。調子が良い。朝から良い予感!!早朝にmusibaさんのブログを読ませて頂いて…………ソレ迄は、俺の中ではもう殆どどうでもイイ存在と化して居た、劇場版ウルトラマンメビウス-『ウルトラマン.. Weblog: SystemsofBrainFxxking-日報- racked: 2006-09-22 03:27
  • 【ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟(劇場版)】

    Excerpt: 熱い!熱い!みんな熱い! ウルトラ兄弟よ!永遠なれ! ついに台風の合間を縫って劇場へ行って来ました。  ネタバレにならないよう感想を述べますと、これがほんとうにイイ映画です。シェフ姿の北斗がガラ.. Weblog: KITAKO'S BLOG racked: 2006-09-22 12:45
  • 最期まであきらめず、不可能を可能にする。それが、ウルトラマンだ!!

    Excerpt: |ヽ||ハ´ー`||遅くなったけどメビウス映画の感想を Weblog: 適能者宅の素敵日記 racked: 2006-09-23 23:54
  • 「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」 作り手の「ウルトラ愛」を感じる

    Excerpt: ウルトラマンシリーズ誕生40周年記念作品です。 「スーパーマン リターンズ」を観 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2006-09-25 23:17
  • 本日公開!!ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟 観てきました(o|o)

    Excerpt:  ミライ 「未来を信じる心の強さが不可能を可能にする。信じる力が勇気になるんだ」 Weblog: 君らしく 僕らしく・・・そして、私らしく racked: 2006-09-26 22:31
  • 劇場版ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟 ネタバレ無しレビュー

    Excerpt: 公開当日ということもあり、ネタバレは無しでレビューします。 朝一で劇場に行ってみると、すでにロビーには子ども達がいっぱい。 チケットを購入し、待っている間も子どもをつれる親御さんた.. Weblog: 医療特撮部LOG racked: 2006-09-27 13:15
  • 「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」

    Excerpt: 半年近く前にその製作を知り、以降早く公開日が来ないかと心待ちにしていた映画「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟を遂に鑑賞して来た。本当ならば公開初日にでも飛んで行きたかったのだが、何しろ中年のおっさん.. Weblog: ば○こう○ちの納得いかないコーナー racked: 2006-10-02 02:06
  • ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟

    Excerpt: 2006年9月16日 劇場初公開 公式サイト: http://www.ultraman-movie.com/ シネ・リーブル池袋2 2006年9月27日(水)2時55分の回 ゴウ先.. Weblog: 映画と本と音楽にあふれた英語塾 racked: 2006-10-04 00:21
  • 劇場版ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟

    Excerpt:  今日はNHK-BSでMondayNightGameが放送される予定だったのに,セリーグの優勝が決まるかもしれないため放送は無し。私にとってはどうでもいいのに。 Weblog: よろずな独り言 racked: 2006-10-10 23:00
  • muzoboz1756

    Excerpt: a_Ya__a_��_�a__a_Ta_ra_�a,^a,_a_-a__a_S�~a_,a_-a__a_Ta_, Weblog: muzoboz1756 racked: 2007-02-28 04:48