皆既日食って見たことないなー ~仮面ライダーカブト 第36話~

こんばんはございます。久々に一日バイトをやったものの、体調が万全だったので
割かし余裕でした。カブトの内容を反芻しながらやってたり。では、どーんと行きます。

仮面ライダーカブト 第36話 「赤い靴暴走」
時間加速の赤い靴、の回。ここんとこ右上がりで結構面白くなってきてるかな。
蓮華が後ろに下がったことが大きいのか、ようやく話の核心に触れてくれそうなのが
面白いのかわからないけれども。毎度の如く展開の速さはあれど、うん、及第点かな。
不満もないわけではないですが、まぁ連続モノだし、こんなもんですかね。次回も期待

・貴様は…!
今回驚いたのは、握手しただけでお互いをワームだと認識したということ。
感情的なモノなのか、皮膚組織自体が違うのか。後者なら簡単に識別できるから
前者なのかな?でも、ZECTスコープみたいなのもあったけど…コレは忘れるか。
サソードVS剣坊ちゃまという変わったカードだったけど、やっぱサソードが勝つか。
コレでサソードゼクターの大切さをわかってくれればいいんだけど…MRシステムに
頼らないのはいいんだけど、ディスカリバーに頼ってる時点で一緒だからねぇ。
どうせ頼るんなら、頼るに値する力に頼らないと、流石に見てて心配だからなぁ。
しかして、結局剣坊ちゃまのことを立川が伝える前に逃走。まだ時じゃないか。

・角ワーム
先週アレだけ憤りを見せながら、目的があるとはいえ天道と普通に話してるのは、
加賀美が成長したということなのか、単純に目先のことに囚われているだけなのか。
ここに来て、ようやく作中の登場人物が隕石以前にもワームがいたことを認識。

・天道VS三島
普通に三島が登場できる場所でそんな通達をするのもどうなのさ天道司令官…
しかし、普通に未だに指揮官やってるのね。ZECT的には泳がしてるんだろうなぁ。
岬さんの固い表情は、命令の真意を問い正したくも、天道のやることだから黙す、か。

・パパの両成敗
三島さん以上に食えない男、久々の登場。毎度の如くはぐらかしまくりですな。
やはりボスの器だな。ラスボスって感じではない気がするけど。バラモスくらいか。

・赤い靴
今回のお話は知らなかったなぁ。しかし、仮面ライダーに積むにしては、
ちょっとばかしメルヘンチックな例えかもしれないシステムだなぁ。
そういえば未だに加賀美は親父の存在を知らないんだよなぁ…
天道は剣坊ちゃまがワームだってことをまだ知らないわけだし。
お互い知ってることを黙ってるせいで、問題が溜まっていく555式かな。

・ネイティブ立川
彼の言葉を信じるなら、人間の中でひっそりと生きていくことが目的、と。
穏健派なのね。寄生獣の最終的な彼らの落ち着き方と同じ感じといえるか。
明らかに人間以上の力を持ってて、後から人間に跋扈されてたりしたら、
普通だったら人間を淘汰してやろう、って思うような気がするんだけどなぁ。
しかして、穏健派の割には日下部ワームは夫妻を殺してるんだよな…気になる。

・戦いの神、太陽の神
そういやすっかり忘れてた。天道の名前も例のリストにあったんだね。
今回も、巨匠の演出が光ってる感じ。蓮華と坊ちゃまの絡みとかもそうだけどね。

・赤い靴暴走
角のランプが赤く光ってるのはいつもなのかな?いつもは光ってなかった気がする。
親父さんが言ってた赤い靴システムが、ココに来て暴走してしまったわけですな。
元々カブトのスペックは高いので、問答無用で暴れられると手が付けられないな。
カブトのライダーキックをギリギリとはいえ止めたガタックも、相当のハイスペック。
やはりベルト型の二人のライダーは、スペックで頭一つ分抜けてるのかもしれない。

・地獄の兄弟
影山君もすっかりやさぐれ仕様だ。なんか北斗の拳の敵にいそうだこんなの。
影山君→ヤグルミーはアニキで決定か。コイツらは二人で一人と考えていいかな。
変身前はヤグルミーが右袖、影山が左袖がない形で、変身後はパンパーが右腕に、
キッパーが左足にアンカージャッキが付いてるので、なんだか左右対称で素敵ね。

・太陽なんて…
うーむ。天道=太陽から二人が襲い掛かる理由として設定したのは米やんらしい。
外すとちょっと当てつけくさい米やんの名称作劇ですが、ハマるとなかなか悪くない。
今回ちょっと感心したいのは、カブトもガタックも両方満身創痍なので、Wホッパーに
負けてもメンツはなんとか立つってこと。Wホッパーは初登場だから負けられないしね。

・立川の最期
なんともう死んでしまうとは…まだ登場だけで全然キャラを掘り下げていないので、
よもや死ぬとは思ってなかったよ。最初のネイティブ以上の印象が残りそうにないな。

・皆既日食を探せ
ひよりの居場所を聞いた答としては全く意味不明。うーむ、アギトチックだわ。

・マスクドライダーシステム
どうにも秘密が多すぎるなMRシステム。パパはホッパーのことは流石に知ってた。
気になるのは、日下部夫妻の計画。息子達が引き継いでくれる、と言っている以上、
ひよりと関係があるのかな?しからば、パパが言う夫妻ってワームのことになるような…
意外と日下部夫妻がワームに擬態されたのは、進んでだったんだろうか。

・返すよ
天道が集めたゼクターを返すと言うのは、自らの暴走に対する抑止力の用意と、
自らが暴走してしまっては、俺一人で充分という言葉に偽りができてしまうから、か。

・お前が止めてくれ
やはり天道は、加賀美に対しては特別な感情を抱いてる模様。コレは悪くない。

・…
しかして面白いのが、ココで加賀美が返事もしなければ手を取ってもいないこと。
つまり、加賀美としては保留してるわけだ。コレが加賀美のいい所であり、悪い所。

・加賀美
結局加賀美は、問題を先送りにしてしまう人間なんだよね。と、いうか、その場の感情で
判断して、後から皺寄せに苦労するタイプ。ひよりに対しては、ひよりは友達だから、
という単純な理由だけで守ろうとしているし、剣坊ちゃまに関しては、彼を見ていると
ただの人間にしか見えないという理由だけで守ってる。自分はワームを倒すために
ZECTに入ったというのに。その甘さ(よく言えば柔軟さ)が加賀美のいい所であり、
致命的に悪い所でもあるわけだ。ひよりの問題は本人がいない以上、当面は保留で
しょうがないとはいえ、剣坊ちゃま関連が何も進行していないのが正直いただけない。

最近では迷ってすらいない気がする。迷う前に流されて、そのまま止めてしまうから。
今回なんかは絶好のチャンスだったと思うんだけど。立川によって、やはり坊ちゃまは
ワームだということが再認識できたわけだし。加賀美と坊ちゃまの関係は、この番組の
ある意味裏の肝、って言える気がする。もっとじっくりやってった方がいいと思うけどなぁ

・次回
舞台は樹花の中学校?こりゃまたひと悶着ありそうだ。楽しみ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

八重垣
2006年10月08日 23:13
加賀美の良い所でもあり悪い所でもある柔軟さ、
ちょっとその柔軟さが王蛇RXさんの言うとおり上手く機能してないですよね。
はやく加賀美と神代がもっと絡まないかなぁと思うことしきりです。
王蛇RX
2006年10月08日 23:53
どうでもですー。最近は天道ばっかクローズアップされてて加賀美は?と思うことがしばしばです。出番あったと思ったら、あれ?って感じの行動が多いし。加賀美と坊ちゃまの絡みは坊ちゃまの最期までお預けなのかなぁ、なんて最近はちょっと諦めてすらいる状況ですね。

この記事へのトラックバック

  • 日曜SHT 10/8

    Excerpt: 【ボウケンジャー】 ブルーの水落ち垂錐揉み落下は竹内さんがやりたかったに一票。うん、竹内さんといえば水落ちですな^^ そういえばボウケンジャーのOPでも景気よくブルーとピンクがもんのすごい高さ.. Weblog: 八重垣BLOG racked: 2006-10-08 23:15
  • 友達の友達はエブリバァ~ディ友達だ!

    Excerpt: まただよ・・・。 天道語録も樹花語録も神代語録もねぇ~よ ┐( ̄ヘ ̄)┌ さて、今回の記事タイトルはどうするかな・・・。 この36話で印象に残ったのは・・・ って事で、このタイトルにしやした(.. Weblog: MONの未来と戦えぃ! racked: 2006-10-09 22:14
  • 仮面ライダーカブト第36話

    Excerpt:  今,日本代表 対 Indiaを見ながら書いています。勝ってはいるものの,何とも・・・。この試合の感想は明日以降にしたいと思います。 Weblog: よろずな独り言 racked: 2006-10-12 22:32
  • muzoboz1756

    Excerpt: a_Ya__a_��_�a__a_Ta_ra_�a,^a,_a_-a__a_S�~a_,a_-a__a_Ta_, Weblog: muzoboz1756 racked: 2007-02-28 04:47