仮面ライダーウィザード 第4話

こんばんはございます。昨日、たまたま出かけた先でゴーバスターズのヒーローショーをやっていました。
アクションも比べたらいけないけど、テレビと比べたらお世辞にも、ってレベル、各キャラクターの声なんて、
敵役の人が一人でやってたり、女性キャラは進行役のお姉さんが当ててたり、と素人ばりばりの作りでしたが、
子供の頃と全く変わらない構成に懐かしさを覚え、子供達が素直に応援してるのを見て胸が熱くなりました。
目の前でポーズ取るヒーローに涙腺が緩んだのは内緒です。では、どーんと行きましょう。

仮面ライダーウィザード 第4話 「人形とピアニスト」
焦りと嫉妬、でチョーイイネ!まだまだキャラ紹介シリーズってことなんでしょうか。コヨミ回ですね。
不思議少女のコヨミちゃんですが、その存在が明かされるのはかなり早かったですね。さくさく進みます。
まぁ、晴人の過去なんかを含め、まだまだ裏とか謎っていうのはあるんでしょうけども……

・魔力供給
魔力が切れると動かなくなるっていうのは、どういう体の仕組みなんでしょうね?ファントムとは違うみたいだし。
ただ、ファントムの存在を感知というか、ファントムと人間の見分けがつく辺り、大分近い存在っぽいんですが。
魔力を使うと腹が減る、とか、遅くまで寝てる、とか。その辺の要素を見ると回復効率はかなり悪そうですね。
体力なんかと同義と見ていいのかなぁ。肉体的に疲れている場合とは、またきっと別口なんでしょうけども。
この魔力を、別の器に溜めておければいいんでしょうけどね。余剰分が出るときは溜めておければ。
コヨミはどれくらいの頻度で供給がいるのかわかりませんが、こんな時にファントムが出たら……って言葉から、
そう頻繁に行う必要があるわけではなさそうです。結構低燃費なんだなぁ。

・ケットシー
コイツ面白すぎでしょ(笑)。っつーか役者さん日本語上手だなー。吹き替えかと思ってしまったくらい。
このキャラがあっさり次回で退場は勿体無いよなぁ……フェニックスとの絡みも凄い面白いんですが。
しかし、メデューサとフェニックスの立ち位置がよくわかりませんね。態度からするとメデューサの方が格上か?

・ピアニスト
まためんどくさそうな人が出てきたなぁ。完ぺき主義の芸術家ほど面倒くさいものはいないですね。
手を落とすって言ってもむしろウェルカムなのは、そうすれば悩みやコンプレックスから開放される、とかかな。
そしたらこの兄ちゃんをどうやって絶望させたらいいんだろうなぁ。不完全な状態で演奏会強行させるとか?

・コヨミ
この子も気難しい子だ。晴人の話では、最初は晴人にもツンケンだったみたいだから、心を開いた相手には、
依存しちゃうのかな?おっちゃん相手には現時点でどうなんだろうね?しかしその辺を考えれば、
リンコちゃんに心を開いた後の二人のやり取りが本当に楽しみです。

・リンコ
周りを見ないタイプかと思えば、結構気を遣うタイプなんだよなぁ。コヨミとは仲良くなれそうなんだけど……

・瞬平
コイツは今のところ、活かし所がよくわからんです。

・晴人
お前ら全員帰れ、とか主人公が皆に対してお兄ちゃん役やるのは珍しいかもしれないですね。苦労人ですが。
しかし、友人に似てるんだよなぁ。今回特にそう思った。冬コミで晴人のコスプレさせようか……

・ウォータースタイル
今回その真価を見せてくれましたねー。まさかのバイオライダーとは。しかもそこからのプロレスって……

・メデューサとの邂逅
まさかこんなに早く邂逅するとは思わなかった。ここでコヨミにトドメを刺さないのは、割かしご都合だよなぁ(笑)。

・エラー
ファイズか。チョーイイネ!とかは言うくせにさぁ(笑)。

・次回
コヨミは心を開くのか?そして、ピアニストの絶望の方法とは?

・余談
ギャバン映画超楽しみ。今回のゴーバスターズも面白かった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ギャレンキングフォーム
2012年09月23日 21:41
はてさて、コヨミはどうなるのでしょうね

>コヨミ
タイトルやメデューサに人形って言われているからゴーレムって奴なんでしょうかね。ファントムに近いのは元々ファントムが何かの目的の為に創ったゴーレム(仮称)の内の1体なのかもしれません。あ、となると似た様な能力持ってるメデューサもゴーレムなのかも…

>ケット・シー
あー、確か役者さんジャスミンの人がヒロインやっているアニメで司会役やっていましたよ。しかし確かに面白いキャラしていますね。現行幹部が2人だけってのも寂しいので次回退場も勿体無い気がしますね。ちなみにメデューサの方が各上みたいですよ。公式サイトで明言されています

>ピアニスト
本当に面倒臭いですよねぇ…。しかし落とされても構わない理由って何なんでしょうね。ピアノが希望って言っているからピアノが嫌いって理由ではないでしょうし。一体どうやったら絶望させられるんでしょうね

>凜子ちゃん
ふと思ったんですけど、凜子ちゃんが片仮名読みなのってロスト君を偽物アンク、初期賢吾を歌星君って呼んでいたみたいに何か意味があったりするんでしょうか
オーステット
2012年09月24日 07:17
一番役に立つけど一番足を引っ張りかねないというのが面白いですね、コヨミ。ふだん低燃費なのはあんまり活動的じゃないからかも。
しかしこうもあっさり敵に存在がバレてしまうと、毎回コヨミを潰されそうになるのでは……?
コヨミがゲートを見張ってるだけでファントムの策略の半分くらいは無効化できそうだし。

今回のエピソード観て思ったのは、ゲートをどう絶望させるかってのはファントム次第、ってことですね。
今回のケットシーも「指落とせば絶望するだろ」ってストレートな発想でしたし。
バカなファントムだと、ゲートを絶望させる策略なんて思いつかないだろうし……。
逆にストーカーじみた綿密な下調べをしてから実行に移す策略家みたいなのも出てくるかもしれませんね。

ナスカ→カザリ→スコーピオンと、最近は序盤から幹部級をガンガン出してきますね。
まあ序盤から出てた幹部ってだいたい真っ先にやられるんですけどね。フェニックスはウヴァ→リブラの流れを汲んでしぶとく残りそうな気が(笑)
王蛇RX
2012年09月24日 21:11
>ギャレンさん
今回で心を開いたら開いたで、ちょっと早すぎる気がしないでもないですしね。どう転がすかは非常に気になります。
コヨミの正体自体も、特殊なファントムなのかまた別の者なのかは謎ですね。えてしてこういう時って、実はファントムにはない超能力が!とかあったりしますが・・・

ケットシーの人は面白いです。木下あゆ美が遊戯王に出てたとは知らなかった……知ってたら見てたかもしれないのになぁ。このキャラはレギュラー化して欲しいんですけどね(笑)。メデューサの方が格上なんですね。だとしたら、フェニックスの態度に対しては寛容だなぁ。

リンコちゃんに関しては、最初の印象はともかく、今は凛というイメージとは程遠いとか、いつも怒ってるから顔真っ赤→リンゴみたいだとか、こじつけようと思えばこじつけられるんですが。単純にこれは俺の癖みたいなもんですね。まだ、俺の中でリンコちゃんの個が形成されていない感じ。一歩引いて見てる感じですね。晴人もそういう風に見えるんですよね。リンコちゃん、って呼び方の中に悪く言えば上から目線と言うか、同じ目線で見てない所がある気がします。今後それが変わっていくのか、そのままなのかはわかりませんが。
王蛇RX
2012年09月24日 21:15
>オーステットさん
コヨミは今後も狂言回しとして存分に活躍してくれそうな感じです。一度潰されそうになったら、しばらくは泳がされるのも平成ライダーのお約束ですが、逆にコヨミが度々狙われるのをテンプレ化してもいいような気がしますね。
ウィザード側もファントム側も、コヨミを軸に裏のかきあいとかだと面白いかも。

ファントムの行動原理はイマジンに似た所があるかもしれませんね。イマジンの場合は強引なやり方でも目的達成できたからいいですが、今回はその制約が特に強い場合って感じ。次回、絶望する方法を見つけて実行するのか、たまたまなんかの行動が絶望に繋がるのか……今後のファントムの行動の基準になるだろうし、楽しみです。ふと思ったんだけど、ファントム関係なく、ゲートが絶望したらやっぱりファントム生まれるんだろうか……その存在が、これまで敵として出てきてるファントムなんでしょうかねぇ。

序盤から敵幹部がガンガン出てくるのはいいんですが、その分冗長になったりしますからね。上手いこと敵をぐるぐる入れ替えていければいいんですが。
ドッピオRX
2012年09月25日 20:43
今さらなんですがOPいいですね。龍騎やファイズの頃を思い出します。

コヨミの出自を考えるとワイズマンはかなりキナ臭い。無自覚な監視者として
置いた可能性もありますね。序盤なのでコヨミにはまだ大きな秘密がありそうです。

ケットシーは面白いですね~。レギュラーにならないものか。メデューサたちの上位者としての振る舞いが気になりますね。組織として動いているのか?

晴人のキャラも面白いですね。進んで貧乏くじを引くタイプというか、オーズの映司と似ているような。

ピアニストをどう絶望させるのかに期待しつつ、失礼致します。
DNB
2012年09月25日 22:14
もう王蛇RXさんも知っておられるかもしれませんが、
響鬼の京介や電王の侑斗を演じられた中村優一さんが俳優を引退されるそうです。
色々と思い入れのある方だったので引退は非常に残念です。
また別の場所で活躍していってほしいですね。
王蛇RX
2012年09月26日 20:33
>ボス

OPいいですよね。ノリは軽快ですが、映像が龍騎とか、特に555っぽさを感じます。
ワイズマンが今回のラスボスになるんでしょうかねぇ。多分、儀式とやらもワイズマンの差し金なのかなって気がしますが。晴人もコヨミも近年では考えられないスピードで色々明かしてるんで、多分それ以上のどんでん返しがあるんでしょうねぇ。

ケットシーは本当に面白い。使い切るには勿体無いんですよ……

晴人は面倒見のいいたっくんかな、って俺は思いました。映司の場合は一種諦めてる所がありましたからねー。
王蛇RX
2012年09月26日 20:35
>DNBさん

昨日知りました。中村君、というか京介には物凄い思い入れがあったので(当時のブログを見てもよくわかる)、なんというか残念だなって気がします。京介の登場当初はお世辞にも上手いとは言えない演技でしたが、めきめき上達していく様は、これもある種の特撮の醍醐味だよなぁと思ったり。

残念ではありますが、本人にも事情があるでしょうし。どこかで才覚を表して、また風の噂でも聞けたらいいなって思います。

この記事へのトラックバック